まつ毛育毛剤通販

名作アニメの感想あらすじネタバレまとめ > コードギアス反逆のルルーシュ
2015年04月06日

コードギアス 反逆のルルーシュ キャラクター ブリタニア関係者

ブリタニア関係者


皇族
シュナイゼル・エル・ブリタニア
image.jpg
神聖ブリタニア帝国第2皇子で帝国宰相。

コーネリア・リ・ブリタニア
image.jpg
神聖ブリタニア帝国第2皇女。妹のユーフェミアを溺愛している。

ユーフェミア・リ・ブリタニア
image.jpg
神聖ブリタニア帝国第3皇女。コーネリアの妹で愛称はユフィ。ルルーシュの初恋の相手。

クロヴィス・ラ・ブリタニア
image.jpg
神聖ブリタニア帝国第3皇子。エリア11総督。

マリアンヌ・ヴィ・ブリタニア
image.jpg
神聖ブリタニア帝国皇妃。ルルーシュとナナリーの実母。

軍人・研究員
ジェレミア・ゴットバルト
image.jpg
皇族を守る純潔派を結成し率いている。

ヴィレッタ・ヌゥ
image.jpg
純潔派メンバーでジェレミアに高い忠誠心を見せる。

アンドレアス・ダールトン
image.jpg
コーネリア軍の将軍。

ギルバート・G・P・ギルフォード
image.jpg
コーネリア親衛隊隊長でコーネリアの騎士。

ロイド・アスプルンド
image.jpg
特派の主任技術者。

セシル・グルーミー
image.jpg
ロイドの補佐を務めるオペレーター。

posted by タクヤ at 20:00 | Comment(0) | コードギアス反逆のルルーシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コードギアス 反逆のルルーシュ キャラクター 黒の騎士団

黒の騎士団


扇要
image.jpg
「扇グループ」のリーダー。カレンの兄・ナオトと親友。

玉城真一郎
image.jpg
激情家でお調子者。頭脳、身体能力ともに際立った点はなく、ゼロからの評価は最低レベル。

藤堂鏡志朗
image.jpg
「奇跡の藤堂」の異名を持つ。

ディートハルト・リート
image.jpg
元エリア11TV局プロデューサー。状況判断力と推察力に優れた有能な人物。

ラクシャータ・チャウラー
image.jpg
額のチャクラの化粧が特徴の女性技術者。キセルを吸っている。

皇神楽耶
image.jpg
旧日本皇族の血縁をひく皇家の当主。秘密結社キョウトの首魁を務める少女。スザクの従兄妹。

桐原泰三
image.jpg
キョウトの一員。サクラダイト採掘業務を一手に担う桐原産業の創設者。

篠崎咲世子
image.jpg
アッシュフォード家に仕えるメイド。

posted by タクヤ at 17:00 | Comment(0) | コードギアス反逆のルルーシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コードギアス 反逆のルルーシュ キャラクター アッシュフォード学園生徒会

アッシュフォード学園生徒会


シャーリー・フェネット
image.jpg
水泳部に所属している生徒会所属の2年生。ルルーシュを「ルル」の愛称で呼ぶ。

ミレイ・アッシュフォード
image.jpg
アッシュフォード学園の理事長の孫娘。生徒会長。ルルーシュとナナリーが皇族だったことを知っている。

リヴァル・カルデモンド
image.jpg
楽天家でルルーシュの悪友。ウエイターのアルバイトをしている。

ニーナ・アインシュタイン
image.jpg
生徒会の少女。

アーサー
アーサー
スザクが租界で出会った野良猫。目には目立つ黒縁がある。スザクの手足を噛むのがクセ。

posted by タクヤ at 12:00 | Comment(0) | コードギアス反逆のルルーシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コードギアス 反逆のルルーシュ キャラクター 主要人物

主要人物


ルルーシュ・ランペルージ
image.jpg
本名はルルーシュ・ヴィ・ブリタニア。
神聖ブリタニア帝国の第11皇子・第17皇位継承者。

枢木スザク
image.jpg
ルルーシュの親友。日本がエリア11になってから名誉ブリタニア人になっている。ブリタニア人からは人種差別を受け、日本人からも「裏切り者」呼ばわりされる。

C.C.
image.jpg
他人にギアスを発現させる能力を持つ、不老不死の少女。ルルーシュの「共犯者」

紅月カレン(カレン・シュタットフェルト)
image.jpg
日本とブリタニアのハーフでありながら、黒の騎士団のエースパイロット。

ナナリー・ランペルージ
image.jpg
本名はナナリー・ヴィ・ブリタニア。ルルーシュの妹。

posted by タクヤ at 07:00 | コードギアス反逆のルルーシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月05日

アニメ コードギアス 反逆のルルーシュ 第25話「ゼロ」感想

アニメ コードギアス 反逆のルルーシュ 第25話「ゼロ」感想です。
image.jpg

あらすじ


死闘の末にコーネリアを追い詰めたルルーシュ。だが狂乱のジェレミアが乱入!
戦場が混乱する中、さらにナナリーの身に……。C.C.の助言を受け神根島へ向かうルルーシュ。
果たしてそこが終焉の場所なのか!

感想


ついに最終話です。

序盤


コーネリアの前に仮面を外して現れるルルーシュ。
「やはりお前だったのか」と言うことは薄々感づいていたんでしょう。
ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが問いに答えよとギアスを掛けます。
しかし、母マリアンヌを殺した真犯人は知らない様子です。

この場を見守っていたC.C.がルルーシュに早く戻って来いと言います。
ナナリーが攫われ神根島に向かっていると。

ここへジェレミア卿が乱入してきます。
会話もできないほど狂乱しています。
ガウェインを追いながら黒の騎士団三番隊の攻撃を全てかわすほどです。
しかしゼロに集中するあまり、背後の建物が倒れていることに気づかず、ゼロを逃してしまいます。


捕らえられているスザクのもとへはロイド伯爵たちが助けに来ました。
普段は噛み付いてばかりいるアーサーも、最終話ではスザクを助けます。
ランスロットも動けるようになってゼロを追うことを決めました。
出ようとしたときコーネリアから通信が入りました。


スザクのことを認めていなかったコーネリアも、ここへきて騎士として認めています。

ルルーシュは全ての指揮を藤堂とディートハルトに任せます。
指揮官を失った黒の騎士団は追い詰められてきているようです。
ゼロのいない現場はとても動揺しています。

カレンは負傷したオウギにゼロを追えと言われ、彼女もまた神根島へ行くことを決めます。

ナナリーがいなければ独立戦争の意味がありません。
なんとしてでも取り返すと決めるルルーシュです。

中盤


神根島に到着したガウェイン。
そこに侵入者に対するトラップが発動し、頭の中に昔の映像が流れます。

焼かれているC.C.。
image.jpg
教会で倒れているC.C.の記憶が流れます。
image.jpg
こんないつも1人だと思っているC.C.に対して、
「C.C.が魔女なら俺が魔王になる」というルルーシュ
こんなときだからこそ言えるセリフです。

現実に戻ってきた2人のもとへ、またしてもジェレミア卿が乱入してきます。
C.C.はここは任せてナナリーを追えと。
「勝てよルルーシュ。自らの過去に。行動の結果に。」
こう言ってキスをする2人。
image.jpg
ガウェインを1人で操縦して、ジェレミア卿もろとも海へ突っ込みます。

トウキョウ租界の黒の騎士団はブリタニア軍を押し切れないでいます。
中には、ゼロは日本を見捨てたのか?と考える者もいます。

終盤


奥にナナリーがいると思われる扉に着いたルルーシュ。
そこに銃を持つスザクが現れます。
そしてその後ろにいるカレン。

スザクはゼロの仮面を撃ち、素顔を暴きます。
それを見て覚悟していたスザクと、驚いているカレン。

ルルーシュに利用されていたと考えて涙を流すカレン。
早く逮捕すべきだったと後悔するスザク。

ユーフェミアを利用したルルーシュを許せないスザクと、生きる目的であるナナリーを助けたいルルーシュ。
image.jpg
2人は銃を向け合い1発の銃声が鳴り響きます。
image.jpg


ジェレミア卿と共に海底へ沈んでいくC.C.はこんな詩を言っています。
人は、人間は幸せを求める存在である。
ブリタニアの少年ルルーシュが望んだことも、小さな幸せにすぎなかった。
特別なことではない。
少なくとも行動の根源には、人としてごく当たり前の、とてもささやかな願いしかなかった。
そんな夢を、そんな誓いを誰が否定できるのか。
誰にそんな資格があるというのか。
だがしかし、人は誰しもが否応なく他者と、世界と関わることによって自らを規定され、定められてしまう。
ならば、個人の思惑など世界の意思を前にしては、どうしようもなく流されてしまう儚い存在でしかない。
罪と罰。
運命と裁き。
ルルーシュの前に立ちはだかったのは、自らが産み出した過去であり、人が人であるが故の憎しみか。
それでも今は感謝すべきである。
そう、少なくとも人が幸せを求める存在であることに。
一縷の望みは、ほのかなる願いは、絶望からこそ生まれ出づる。


次回作コードギアス反逆のルルーシュR2に続きます。

posted by タクヤ at 20:19 | Comment(0) | コードギアス反逆のルルーシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。